ネットを使った新しい副業を紹介、簡単な初心者向けのネット副業から中級者のアフィリエイトまで学べるレクチャーサイト

あなたにとって仕事とは?

あなたにとって仕事とは?

 

Super Opening LiveSuper Opening Live / Dick Thomas Johnson

 

面接や小論文で、あなたの仕事観を問う質問でが、

 

言い換えればあなたなりの「仕事をする・働くことの意味」であるともいえるでしょう。

 

ここで面接官に見られるのは積極的・前向きな姿勢です。

 

 

例えば、

 

「お金のため・生活のため」というのも現実的な考えとしてはありえるものですが、

 

見方を変えれば「仕方なく働いている」とネガティブに見られてしまうかもしれません。

 

たとえ最終的な目的がお金であっても、

 

それを得るためのプロセスに動機が必ずあるはずです。

 

仕事を通じて成し遂げたいことは何か?

 

仕事とどう向き合いたいかを軸としてまとめてみましょう。


 

これから仕事を始めるあなたへ

 

たいていの人は会社に勤めて給料をもらいます。

 

私も、就職して20年近く一つの会社に勤めています。

 

ですが、

 

もう「早期退職」しようと思います。

 

なぜなら、

 

給料を貰わなくても生活できるようになったからです。

 

●不動産投資による家賃収入
●株の配当金
●ホームページによる広告収入

 

不労所得が給料を超えたので、仕事を辞めれば

 

「時間的自由」が手に入ります。

 

 

就職のみが、仕事ではありません。

 

また、就職できても「お金の流れ」を知らなければ、

 

あなたが定年した時、何も残らない老後が待っています。

 

1、他人のために働く。

 

就職すると、その会社のオーナー、

 

あるいは株主を金持ちにする為に働くことになります。

 

あなたの努力と成功は、結局オーナーの成功と生活を助ける為のものです。

 

2、税金のために働く

 

政府はあなたの毎月の給料から税金を差引きます。

 

一生懸命働けば働くほど、税金を多く払わなければなりません。

 

たいていの人は年に5か月は政府の為に、税金を払うためだけに働いているのです。

 

3、銀行のために働く

 

サラリーマンの多くは、

 

結婚や出産を機に、マンションを購入します。

 

そして、

 

銀行の為に一生働くことになります。

 

 

一生懸命働くだけでは、

 

いくら収入が増えてもいまあげたような仕組みで他人の収入になってしまいます。

 

一生懸命働いたらその努力した分が、そのままあなたや

 

あなたの家族の利益になるように「お金の勉強」が必要になります。

 

 

私は、副業支援サイトを運営していますが、

 

会社を作り節税対策により、自分のために働く道を選びました。

 

 

 

ネット 副業

 

 

 

ネット 副業

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 無料オファー ネット副業まとめ お金コラム 相互リンク集 相互リンク募集 無料メール講座